「シン・エヴァンゲリオン劇場版」劇場パンフレット&入場者特典|公式発表「ネタバレしかありません!」

この記事は約3分で読めます。

2021年3月8日(月)「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」が全国465館(IMAX38館、4D版81館含む)の劇場で公開スタートしました。

カラーは公開日に併せて、劇場パンフレットを、公開劇場にて本日3月8日より販売開始。

価格は1,500円(税込)

「エヴァンゲリオン」公式
「エヴァンゲリオン」公式
スポンサーリンク

公式発表「ネタバレしかありません!」

 「エヴァンゲリオン」の公式Twitterでは、「ネタバレしかありません!」と注意喚起。上映後に読むことを前提に制作されており、封印袋を綺麗に開けるにはハサミが必要になるとコメントしています。

Twitterでは、劇場でパンフレットの注意喚起を知る方も多く、様々な驚きのが声が出ております。

劇場パンフレットでは、映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの完結編である本作の場面写真および設定資料を多数掲載。

オールカラー・80ページの大ボリュームで、ネタバレ防止のための封印袋入り仕様となっています。またキャストインタビューのほか、本作の監督を務めた前田真宏氏、鶴巻和哉氏へのインタビューも収録されており、かなりボリュームがあります。

入場者特典もネタバレ要注意

3/8より全国合計300万名様限定で、入場特典があります。総作画監督・錦織敦史描き下ろし「式波・アスカ・ラングレー」イラストチラシ。このイラストチラシ(B6サイズ/二つ折り)もネタバレ満載のため、裏面には【ネタバレ注意】マークが入っております。

(C)カラー (C)カラー/Project Eva. (C)カラー/EVA製作委員会

入場者特典情報

総作画監督・錦織敦史による「式波・アスカ・ラングレー」描き下ろしイラストチラシ(B6サイズ/二つ折り)の配布情報です。

  • 配布枚数:全国合計300万名様
  • 配布期間:2021年3月8日(月)の公開初日~
  • 配布条件:『シン・エヴァンゲリオン劇場版』をご鑑賞されたお客様、お一人様につき1枚の配布

※劇場により数に限りがありますので、配布終了の際はご了承ください。

アスカの描き下ろしイラストチラシの配布される枚数は全国合計300万名様になります。

まとめ

作品評価は、素晴らしい意見が多いです。上映時間の2時間34分が一瞬だったという声がもあり、今後もさらに盛り上がりそうですね。

ネタバレなし、自身の目で完結編を劇場で見届てましょう。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

みなの感想
スポンサーリンク
ネタナビをフォローする
ネタナビ|みんなの知りたいを載せたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました