コントが始まる 第2話コント「屋上」あらすじ・見どころ・みんなの感想は?|1話から無料で見る方法

この記事は約3分で読めます。

まずは第2話コント「屋上」のあらすじから

コントトリオ「マクベス」解散を決めた春斗(菅田将暉)は、事務所のマネージャー楠木から呼び出され、解散を考え直すように詰め寄られる。一方マクベスの一人である潤平(仲野太賀)は10年間交際を続ける恋人の奈津美に、ついに解散することを決意したと告げる。そんな中、潤平は春斗と芸人を志した日々を振り返り、春斗に一つだけ『秘密』にしていることがあると思い返す……。

その頃もう一人のマクベスである瞬太(神木隆之介)はなぜか春斗や潤平と共に通った母校の屋上に佇んでいた。そこは春斗との思い出の場所でもあった。何も知らない春斗だったが、里穂子(有村架純)から気になることがあると話を切り出されると、里穂子が働くファミレスで瞬太が「遺書」を書いていたのだという。それは「屋上」というコントの小道具として書いていただけだと説明する春斗だったが、何やらいつもと状況は違うようで……。

出典:「コントが始まる」

スポンサーリンク

第2話のみどころ

・冒頭のコントとラストのコントは同じ話でも見方が180度変わる!!
今回は自殺をテーマにしたコント「屋上」ですが、潤平(仲野太賀)のキャラもあり冒頭は笑えますが、中盤の展開を経てラストの伏線回収では泣けます。冒頭とラストで見方が180度変わる秀逸な脚本の第2話。

・マクベス結成秘話・仲野太賀の恋バナ・神木の「27歳までに死ぬ」発言など情報量マックス
結成にはドラマが有り、どう描くのか。もちろん役者が高校生役を演じており青春群青劇の要素がありました。仲野太賀の恋愛には思わずぐっと感じます。特にブランコシーンは最初の間から素晴らしかったです。また神木の「27歳までに死ぬ」発言の意図とコントの繋がりも素晴らしかったです。

・中村倫也もゲスト出演
今回は事務所社長の役です。優しくマクベスを気にかける役どころでゲスト出演を感じないです。改めて中村倫也の演技力の高さを見れ、放送中の「珈琲いかがでしょう」とは全く異なる見え方で素晴らしいです。

みんなの感想

無料視聴方法

見逃した方も大丈夫!配信があります!断然Huluがいいですね。

■Hulu ↓↓第1話から配信中。皆様の質問に答える「マクベスの23時」も独占配信中!!
2週間無料で試せるので見たい話だけお試しで見てから解約も可能です。その際は解約を忘れないように!!会員登録は3分ほどで完了し、映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど7万本以上の作品がいつでもどこでも見放題とお得です。

■TVer ↓↓最新話を無料配信中

以上になります。
ここまで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

みなの感想
スポンサーリンク
ネタナビをフォローする
ネタナビ|みんなの知りたいを載せたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました