今田耕司・せいや出演舞台「てれびのおばけ」|みんなの感想まとめ

この記事は約5分で読めます。

今田耕司と霜降り明星・せいやがW主演、鈴木おさむが脚本を手掛ける舞台「てれびのおばけ」が、4月14日より東京・下北沢の「本多劇場」にて開幕。

本作を観劇した皆さんの感想(もちろんネタバレなし)をまとめました。

チケットは前売り券は完売。当日券は開演1時間前に若干数販売を行い、ジャンケンにて購入者決定。劇場で見れない方も配信チケットがあります。見逃し視聴は、4月25日(日)23:59まで!

スポンサーリンク

感想まとめ

Twitterの感想をまとめました。

●もう一回観よう

●演技!演技!演技!凄すぎるーーーーー!!!!!!!

●せいやさんが思ってた7倍マジの芝居しててビビりました

●全員の演技が最高

●めっちゃ泣いた…

●終盤だいぶ泣かされた

●すごい舞台、色々大変そう

●客席有名な方だらけ
 →4月16日深夜の霜降り明星ANAにて粗品さんはゲネプロを観劇したとのこと。

●4人で織りなされるお芝居が凄い

●とても勉強になる素晴らしい舞台

●笑いあり涙ありで感情が忙しい

●感情を揺さぶられ過ぎた

●色々伏線回収お見事

●ありがたいですねーー

●めっちゃ良かった

●舞台だからこそできる

「てれびのおばけ」基本情報

2021年 4月14日(水)~4月18日(日) 下北沢・本多劇場にて開催
主演:今田耕司×作・演出:鈴木おさむのタッグで送る舞台シリーズ第7弾『てれびのおばけ』

あらすじ:
現代と1980年代。二つの時代でテレビを作る人達の物語を通して、面白いって何なのか?伝えるってなにか?テレビの正義ってなにか?テレビを作るために憑りつかれ、魂を売る。てれびのおばけになるしかなかった・・・

脚本・演出:鈴木おさむ
出演:今田耕司、せいや(霜降り明星)、藤田玲、石井杏奈 
【主催】 吉本興業株式会社
【協力】 ドルチェスター、LDH JAPAN
【制作協力】 SLUSH-PILE. 
【会場】 下北沢・本多劇場(東京都世田谷区北沢2-10-15) 
【公演スケジュール】<全7公演>2021年 4月14日(水)~4月18日(日)4月14日
(水)①18:30開場 19:00開演4月15日
(木)②18:30開場 19:00開演4月16日
(金)③18:30開場 19:00開演4月17日
(土)④13:30開場 14:00開演 / ⑤17:30開場 18:00開演 ※両公演配信4月18日
(日)⑥12:30開場 13:00開演 / ⑦16:30開場 17:00開演 ※両公演配信 
【チケット料金】客席観覧チケット7,000円(税込・全席指定)配信チケット 3,500円(税込) ※アーカイブ視聴は4/25(日)23:59まで
【舞台特設サイト】 http://www.imachan-stage.com/archive/all.html

まとめ

感想をまとめると、

◎出演者4人で織りなされるお芝居が凄い
◎笑いあり泣ける
◎もう一度見たくなる

という感想が多かったです。客席観覧チケットは完売してますが、配信チケットで4月25日まで見れる神対応!ありがたいですねーー

以上です。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

みなの感想
スポンサーリンク
ネタナビをフォローする
ネタナビ|みんなの知りたいを載せたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました