3月中旬~4月上旬が見頃|佐倉ふるさと広場の桜 |例年より早いチューリップ開花が話題!

この記事は約2分で読めます。

開催期間:3月中旬~4月上旬
桜に染まるまち、佐倉

毎年4月に「佐倉チューリップフェスタ」が開催され多くの人でにぎわう。フェスタ会場周辺には桜が咲き、開花状況によっては桜とチューリップの共演が堪能できる。

風向きに合わせて羽根が移動する本格的オランダ風車「リーフデ」があり、風車守の巧みな羽根移動作業は必見。内部は2階まで見学が可能。また京成佐倉駅・うすい駅等との間で、レンタサイクルが利用できるので運転しながらリフレッシュすることも可能。

直下から見上げると迫力満点
内部の機能的な歯車構造を見学可能

【新提案】豊洲のマグロ仲卸「マグロ屋本気のかつサンド」|二子玉川で限定販売

スポンサーリンク

感想ツイート

基本情報

名称 佐倉ふるさと広場
住所佐倉市臼井田 2714
アクセス・京成臼井駅から徒歩30分。
・京成佐倉駅から徒歩40分
・東関東自動車道佐倉ICから車で30分
専用駐車場5台。大型バス利用は要相談。
桜の見頃4月上旬ごろまで
時間年中無休。24時間開園。
エリアによって時間変更
詳しくはこちら
料金無料
※レンタサイクル
料金 1日500円(電動アシスト自転車は1日1,000円)
問い合わせ(社)佐倉市観光協会 電話:043-486-6000

【新提案】豊洲のマグロ仲卸「マグロ屋本気のかつサンド」|二子玉川で限定販売
DAIKANYAMA T-SITE GARDEN GALLERY|東京・イベント会場|料金や図面を紹介
サナギ新宿(イベントスペース+サナギ座敷)|料金や図面について紹介

イベント
スポンサーリンク
ネタナビをフォローする
ネタナビ|みんなの知りたいを載せたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました