6月13日(日)まで|特別展「大地のハンター展 ~陸の上にも4億年~」|300点以上の標本展示【東京・イベント】

この記事は約3分で読めます。

開催期間:2021年3月9日(火)~6月13日(日)

気づいたときには食われている!すごいやつら(ハンター)大集合!

陸に上がって4億年のうちに多様化したハンター(捕食者)。動物が生きていくために必要な営み「捕食(捕らえて食べる)」に注目し、ハンターの顎と歯の進化、ハンティングテクニックを紹介し、生態系におけるその役割と重要性を解き明かす展覧会。

超大型から極小なものまでハンターが大集合!多彩な捕食者の姿を300点以上の標本展示。ほかでは見ることのできない貴重で美しい標本も数々も紹介していく。またそれぞれの生き物の生態がよくわかる画像や映像もふんだんに展示しており、圧倒的ボリュームの展覧会。

ジュラ紀のワニの先祖
「ゴニオフォリス類」化石標本
(群馬県立自然史博物館蔵)
ニホンカワウソ
マヌルネコ

5月16日(日)まで|あやしい絵展|「また行きたい!」「鳥肌が立った」絶賛ツイート多数!
5月30日(日)まで|フラワーフェスティバル2021 
5月31日まで(月)|「EVANGELION トウキョウスカイツリー(R)計画」

スポンサーリンク

基本情報

名称 特別展「大地のハンター展 〜陸の上にも4億年〜」
会場国立科学博物館(東京・上野公園)
住所〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20
会期2021年3月9日(火)~ 6月13日(日) 
※会期等は変更になる場合がございます
休館日月曜日 
※ただし、3月29日(月)、4月26日(月)、5月3日(月・祝)
・24日(月)・31日(月)、6月7日(月)は開館
時間9時~17時 ※入場は閉館時刻の30分前まで
料金一般・大学生:2,000円
小・中・高校生:600円
予約方法予約はこちらから
オンラインによる事前予約(日時指定)が必須
アクセス・JR「上野駅」(公園口)から徒歩5分
・東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」(7番出口)から徒歩10分
・京成線「京成上野駅」(正面口)から徒歩10分
※敷地内に駐車場および駐輪場不可

感想ツイート

5月16日(日)まで|あやしい絵展|「また行きたい!」「鳥肌が立った」絶賛ツイート多数!
5月30日(日)まで|フラワーフェスティバル2021 
5月31日まで(月)|「EVANGELION トウキョウスカイツリー(R)計画」





イベント
スポンサーリンク
ネタナビをフォローする
ネタナビ|みんなの知りたいを載せたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました